“複業家”北島秀一の1日のスケジュール




どうも、複業家のSHU(@kitajimashuichi)です。

 

私は、「本業×副業×個人事業」といった三足の草鞋で複業を実践しています。

今回は、そんな私の基本的な1日のスケジュールを紹介したいと思います!

私の1日のスケジュールをただ単に書いているだけなので、興味ない方はスルーしちゃってください!(笑)

毎日のスケジュールは日によって違ってくるのですが、基本となる1日のスケジュールをピックアップして紹介したいと思います。

ではっ、さっそく行きましょう!

 

“複業家”北島秀一の平日

平日と言うか、基本的には本業である介護福祉士としての仕事がある日です。

介護福祉士という仕事柄、不定休で変速勤務なので、それもあわせて紹介していきたいと思います。

 

6:30 起床

基本的に、本業の始業時間の2時間前に起きます。

そのため早出(7時始業)の場合は5時に起きますし、遅出(11時半始業)の場合は9時半に起きます。

本業の勤務時間に合わせて、1日のスケジュールも前後します。

 

6:30~7:30 シャワー・朝食

起きてすぐにシャワーを浴びます。

基本的に私は風呂に入らないので、この時間にゆっくりシャワーを浴び、洗髪・洗身を行っています。

大体1時間程度でシャワーを浴びて、身支度まですませます。

朝食は家で食べることもありますが、基本的には通勤途中にコンビニに立ち寄り、おにぎりやパンなどですませることのほうが多いです。

 

7:30~8:00 通勤

通勤途中、必ずセブンイレブンに立ち寄ります。

セブンイレブンでジャンプや雑誌を読んで、朝食を購入したりしてから通勤するのが日課です。

 

8:30 本業開始

基本的な就業時間は8時半から17時となります。

その間に1時間の休憩をはさみ、昼食を摂ります。

 

17:00 本業終了

必ず定時で帰るように、仕事を終わらせます。

残業代が出るわけでもありませんしね(笑)

 

17:00~18:00 移動

本業終了後すぐに、副業勤務場所に移動します。

副業開始時に、夕食として賄い飯を頂きます。

 

18:00 副業開始

副業の開始時間は、本業の就業時間によって変動します。

副業の開始時間は日によって違いますが、終了時間は基本的に22時と決めています。

副業の就業時間で、本業の変速勤務によって生じる1日の時間のズレを調整しています。

 

22:00 副業終了

副業終了後、すぐに帰宅します。

帰宅後、現在私がもっとも力を入れている個人事業に取り組みます。

現在はブログの執筆がほとんどです!ブログは大体この時間に書いていることが多いです。

 

24:00 就寝

就寝時間は大体この時間です。

というか、どんなに寝不足でもこのくらいの時間にしか眠れない体質になっています。

これも生活習慣なんでしょうね(笑)

なので、睡眠時間も次の日のスケジュールによって変動します。

 

“複業家”北島秀一の休日

休日と言うか、基本的に本業である介護福祉士としての仕事が休みの日です。

 

8:00 起床

本業が休みの日は、絶対8時間以上の睡眠をとるようにしています。

早ければこの時間に起きるよということで、起床時間は8時としていますが、大体昼くらいまで寝ていることが多いです(笑)

休日なんで時間はアバウトに行きましょう(笑)

 

起床後 シャワー・朝食

大体この流れは平日と一緒ですね。

 

個人事業

ブログ執筆を行ったり、情報収集を行ったり、いろんなことに取り組んでいます。

今読んでいただいているこの記事も休日の午前中に書いています。

 

16:30 移動

副業勤務場所に移動します。

副業開始時に、昼食として賄い飯を頂きます。

平日は夕食として賄いを頂いていますが、休日は平日ほどエネルギーを消費しないので、この時間が昼食ですね(笑)

 

17:00 副業開始

大体本業が休みでも、副業はやってます(笑)

特別夜予定が入っていない限りは、副業しています。

 

22:00 副業終了

終了時間は平日と同様です。

この時間に夕食として、2度目の賄い飯を頂きます。

副業は、この賄い飯の為に行っていると言っても過言ではありません(笑)

平日は最低1食、休日は最低2食の賄い飯を頂きます。

なので、家計で私の食費はほとんどかかっておりません(笑)

賄い飯を頂いた後帰宅します。

その後の流れは平日と同じです。

 

まとめ

これが”複業家”北島秀一の1日のスケジュールです。

私にとっては日常なんで、まとめというまとめはないのですが、周囲の人たちからは「お前は休むことを知らんな」とかいろいろ言われています(笑)

自分は割と休んでいるつもりなんですが、こうやって自分の1日を書き記してみると客観的に見つめなおすことができます。

「俺、意外と働いているなぁ~(笑)」