好きなことをやって、遊びを仕事にしている人は意外と多い




どうも、SHU(@kitajimashuichi)です。

 

先日、あんちゃ(@annin_book)さんの書籍出版記念として開催されている全国行脚イベント in 福岡に参加してきました。

こういったイベントに参加するのは初めてで、ひと目あんちゃさんを見れればいいかなという軽い気持ちで足を運んだのですが、これが結構面白くて結局最初から最後までいました(笑)

 

あんちゃさんの単独公演は、結構ブログや書籍を読みまくって知っていることが多かったのですが「こういう感じで講演会してるんだ!」というのが見れてよかったです。

それと!2ショット頂きました!

人見知りで、緊張して、顔ひきつって、指とかも入ってるんですが、

とりあえず話せてよかった(笑)

 

あんちゃさんのブログはこちら

 

▼最近出版された書籍はこちら▼

 

 

あんちゃさんの他にも面白い人多数!

あんちゃさんの単独公演の後、「アソビビト達の割と真面目な非常識座談会」となるものが催されたのですが、その登壇者が面白い生き方や働き方をされている方ばかりでした。

 

福岡で村作っている17歳とか、

「旅×カメラ」と好きなことを合わせて活動なされているPhotoripperなる人とか、

人のお金で生きているプロ奢ラレヤーなる人とか、

人妻研究家とか、

15歳の芸術家とか、

「民謡×POPS」のめちゃくちゃいい声している阿蘇出身の歌手とか、

ただの無職とか、

 

皆さん生き方や働き方はもちろん、年齢・性別・目的や活動自体はそれぞれ違っていたんですが、ひとつ共通していることがありました。

それは皆「人生めちゃくちゃ謳歌している」ということです。

皆さん好きなことやって、遊びを仕事にして、人生めちゃくちゃ楽しそうだなと感じました。

 

あんちゃさんが公演でも言われていましたが、

インプット→アウトプット→信用化→現金化→インプット→(繰り返し)

好きなことや遊びを仕事にするにはこのサイクルがとても重要で、

日本人はアウトプットが圧倒的に下手で、アウトプットさえうまくできれば何でも仕事になるとのことです。

 

確かに登壇者の皆さんも、好きなことや遊びを様々な形でうまくアウトプットできているからこそ現金化でき仕事として成り立っているのだなと実感しました。

 

交流会

座談会のあと交流会があり、人見知りの自分は帰ろうかなとも思っていたんですが結構いろんな人に声をかけていただき楽しい時間を過ごすことができました。

主催側でない人たちも結構おもしろい人たちが多く、「好きなことをやって、遊びを仕事にしている人は自分が知らないだけで意外と多いんだ」と気づきました。

繋がりも持つこともできて、こういうのって参加してみるべきだなと実感しました。

 

このイベントを通して・・・

今までVALUの優待何にしようかなと悩んでいたんですが、このイベントを通して決定しました!

「世の中には、好きなことをやって遊びを仕事にしている人は意外と多い。でもそれをうまくアウトプットできていない人もたくさんいるんじゃないか?」

そういう人たちに『SHULOG』をアウトプットの場として、利用してしてもらえればいいのではないかと考えました。

 

私自身、自分のライフスタイル・ワークスタイル模索中なんですが、

おもしろい生き方・働き方している人を知ることができて、

『SHULOG』をアウトプットの場として活用してもらえて、

読者にもそれを拡散することができる。

 

皆さんどんどん『SHULOG』を活用しちゃってください!

▼VALUの詳細・登録は下のボタンをクリック▼

▼北島秀一のVALU優待はこちらからチェック▼

 

北島秀一が「VALU」始めたってよ。

2018.01.11