【道楽】九州・沖縄のおすすめドライブ・ツーリングスポット(熊本県阿蘇郡小国町・鍋ケ滝)




どうも、SHU(@kitajimashuichi)です。

 

今回は九州・沖縄のドライブやツーリングにおすすめのスポット、熊本県阿蘇郡小国町の「鍋ケ滝」を紹介したいと思います!

 

鍋ケ滝

熊本県阿蘇郡小国町黒渕に位置する「鍋ケ滝」

落差約10m・幅約20mほどの滝で、滝裏の空間が広く裏側に回ることができる「裏見の滝」としても有名です。

滝の高さはあまりありませんが川幅が広く、カーテンのように落ちる水が木漏れ日に照らされる様子はとても優美で神秘的です。

注意

  • 滝の裏側や川の対岸に立ち入る際は落石や転倒に注意
  • 雨などの影響で滝の裏側に行けないことも・・・

私も何度か訪れていますが、水量や熊本地震の影響でまだ一度も滝の裏側へ行ったことがありません。

 

一昔前まではあまり知られていませんでしたが、2003年松嶋菜々子さんが滝の前で爽快にお茶を飲んでいる生茶のCMで一躍小国町の人気スポットとなりました。

 

阿蘇のカルデラをつくった約9万年前の巨大噴火でできたとされるこの滝は、長い年月をかけて現在の形になりました。

滝上部の固い岩盤や滝裏のやわらかい地層は、今も浸食等を繰り返し少しずつ形を変えています。

 

地元の有志が滝までの歩道を整備し、人の手を加えすぎない癒しの空間となっています。

新緑の季節の鍋ケ滝は特に美しく、夏場も避暑地としておすすめです!

GW期間中には、滝を裏側からライトアップするイベントを開催しているとのことです。

 

営業期間

通常時の営業時間と定休日は以下の通りです。

  • 営業時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
  • 定休日:年末年始(12/28~1/3)
ライトアップ期間(期間限定)

  • 平成30年3月31日(土)〜4月5日(木)
  • 18時00分〜21時00分
臨時休園情報

大雨・洪水警報発令時など河川の増水状況等により臨時休園とする場合があります。

詳細や不安な際は、小国町役場情報課商工観光係(電話番号:0967-46-2113)までお問い合わせください。

 

料金

入場料として、以下の協力金が必要です。

  • 大人(高校生以上):200円 ※平成30年4月1日からは300円
  • 小人(小・中学生):100円 ※平成30年4月1日からは150円
  • 小学生未満:無料

 

アクセス方法

公共交通機関で行けないこともないですが、クルマの方が便利です。

48台分駐車場もあります。

  • クルマ

大分自動車道九重ICより約45分

  • 公共交通機関

JR豊肥本線「阿蘇駅」から産交バス杖立温泉行きで1時間

「道の駅小国ゆうステーション」下車後、タクシーで15分