フトアゴヒゲトカゲの日常管理【ハンドリング編】




どうも、フトアゴブロガーのSHU(@kitajimashuichi)です。

ケージから出し入れする際などフトアゴヒゲトカゲをハンドリングする必要があるときには、フトアゴヒゲトカゲにストレスを与えないように上手なテクニックで扱うようにしましょう。

この記事では、フトアゴヒゲトカゲのハンドリングについて紹介したいと思います!

 

ハンドリングのはなし

こうやって上からガバッと掴むのはフトアゴヒゲトカゲにしてみれば猛禽類などに捕獲されたような気持になってしまい、当然バタつきます。

幼体も同じく上からつまんで持ち上げるのはあまり良くない方法です。

下からなるべく広い面積で体を支えるように持つのがコツです。人の手を恐れていないと、このように落ち着いて暴れなくなります。

幼体の場合はよりデリケートに扱いましょう。下からそっと掬い上げるようにして持ちましょう。落ち着きのない幼体を持つときには、指を使って四肢の動きを制してしまうのも手段のひとつです。

 

おすすめのフトアゴ本