私の愛機と、使用している機材・アクセサリーを紹介します【Canon EOS 70D】




どうも、SHU(@kitajimashuichi)です。

私がブログにアップしている写真は、大体iPhoneか一眼レフカメラで撮影しています。

今回は、私が愛用している一眼レフカメラとカメラ用の機材・アクセサリーを紹介したいと思います。

 

私が愛用している一眼レフカメラはこちら!

私の愛機は、Canon EOS 70Dです!

なぜCanon EOS 70Dを購入したのかと言うと、私が好きなアーティストがこのカメラを使用していたのが興味を持ち始めたきっかけです。

当時このカメラについて調べていくと、YouTuberの間でも話題になっていて、「YouTuberやってみたいな~」と考えていた私は「これだ!」と確信し購入しました。(結局、YouTuberはやってないんですけど・・・)

 

↓当時、私がよく見ていたYouTuberさんたち↓

(上からJETDAISUKEさん鈴川絢子さん瀬戸弘司

 

Canon EOS 70Dの気に入っているところ

Wi-Fi機能が何かと便利!

iPhoneなどのスマートフォンと通信して、写真データを送ることができます。

出先ですぐに写真をスマホに保存することができるので、InstagramなどのSNSに写真をアップしたり、撮影した写真を友達と共有することもできます。

また、スマホで遠隔撮影することもできるので、集合写真を撮ったりするときも重宝します。

動画撮影に最適

当時、まだ一眼レフで動画を撮るという文化がありませんでしたが、Canonはいち早く動画撮影機能の需要に気づき、このCanon EOS 70Dを発売しました。

「動画撮影に最適」という部分が、Canon EOS 70DがYouTuberの間でも、大きく取り上げられた理由の1つです。

Canon EOS 70Dで動画をとる機会もあり、やっぱり動画性能良くて、結構気に入っています。

私もしょうもない動画をYouTubeにあげてはいますが、機会があれば、本格的にYouTuberとして、YouTubeに動画をアップして挑戦してみたいなと思います!

動画だけでなく、写真の撮影性能も確実に向上している

もちろん一眼レフとして、動画撮影だけではなく写真撮影の性能も確実に向上しています。

またCanon EOS 70Dはミドルクラスの一眼レフカメラとなり、初心者にも扱いやすい操作性を備えつつ本格的な写真表現を求めることができます。

 

Canon EOS 70Dと共に使用している機材・アクセサリー

短焦点レンズ(Canon EF50mm F1.8 STM

フルサイズのカメラでも使え、1万円台という異常な安さで買えるレンズ!

シャープな描写で、F値が1.8と明るく背景がよくボケます。普通この性能のレンズを他社で買おうとすると倍以上の値段がします。なぜ安いのかというと、Canonが自社製品のファンを増やすために意図的に価格を下げているからです。このレンズの魅力にひかれてCanonのカメラを買ってもらったり、交換レンズの楽しさに目覚めてもらい追加で他のレンズを買ってもらうことがCanonの狙いです.。そのため「撒き餌レンズ」「神レンズ」とも呼ばれています。

こちらの動画、気に入っているので併せてどうぞ(笑)

三脚(SLIK GX6400)

こちらは、性能の割にかなりリーズナブルな三脚です!

Amazonの三脚部門でもベストセラー1位になったことのある人気商品です!

ミニ三脚(Manfrotto PIXI)

三脚で有名な「Manfrotto」が販売しているミニ三脚になります。

卓上用の三脚として使用したり、このように手持ちで使用したりもできます。

また、スマートフォン用三脚アダプターを使用すれば、スマホでも応用することができます。

レリーズ(Canon RS-60E3)

レリーズはCanon純正のものを使用しています。

あったら何かと重宝します。

 

まとめ

やっぱり、一通りレンズは揃えたいですね!

めちゃくちゃ高額なものばかりですが・・・

望遠レンズ、広角レンズ、マクロレンズ、魚眼レンズ・・・

ほしい物ばかりだー

 

▼撮影した写真をInstagramで公開しています▼

2018年中にフォロワー1,000人目指して奮闘中!

よかったらフォローして下さい!