【ロシアリクガメ(ヨツユビリクガメ)】乾燥系リクガメの飼育に必要なオススメのセラミックヒーターなどを紹介!

どうも、爬虫類ブロガー“SHU”です。

ロシアリクガメを飼育するにはどんなアイテムを揃える必要があるのか?今回はセラミックヒーターなどに焦点を当てて、市販されているおすすめのアイテムを紹介していきたいと思います。是非参考にしてみて下さい!

はじめに

セラミックヒーターとは

セラミックヒーターとは内蔵された発熱体に電圧をかけることで特殊加工されたセラミックスが発熱するヒーターのことで、発生した熱を効率よく放熱する保温器具のひとつです。爬虫類・両生類の他に鳥類・哺乳類・昆虫類等の保温器具としても使用されており、保温球などの白熱電球と比べて長寿命で光を全く発さず水しぶきが飛んでも割れづらく扱いが簡単などのメリットがあります。

その反面光を発さないので通電しているのかが分かりづらく、温まりにくく冷めにくいのでサーモスタットとの相性が悪いなどのデメリットもあります。またほとんどの製品がケージ内での設置が前提なので、リクガメのような完全地表棲の爬虫類でなければ生体の火傷のリスクもあります。現在、爬虫類飼育における保温方法は保温球とドーム型ソケットを使用してケージ上部から保温する方法が主流です。

夜用・昼夜兼用保温球の代替品としても使用することができる

夜用や昼夜兼用の保温球は爬虫類が光と認識しないとされている赤や青の光を発する電球で基本的に昼行性爬虫類の安眠を妨げないとされていますが、一部赤や青の光が気になるようなそぶりを見せる個体もいるようです。セラミックヒーターであれば保温球と異なり全く光を発することなく遠赤外線のみを出すので、夜用・昼夜兼用保温球の代替品としても使用することができます。

セラミックヒーターを使用する場合は、セラミックソケットを使用しないとソケットが溶ける場合がありますので注意して下さい。基本的に口金E26で、ライト類と共通で使用することができます。

爬虫類飼育でライトを設置するために必要な照射器具一覧

2021年2月22日

ロシアリクガメの飼育におすすめのセラミックヒーター

ロシアリクガメの飼育に適した市販されている代表的なセラミックヒーターには、以下のアイテムがあります。

近年では保温球でもセラミックヒーターでもない光を発さないタイプの保温器具も販売されているので、そちらも併せて紹介したいと思います!

【ペットペットゾーン】ミニセラミックヒーター ミニック

ゼンスイのペットペットゾーンから出ているセラミックヒーターです。

ケージの中で場所をとらない小型のセラミックヒーターで爬虫類・両生類・鳥類・小動物に使用することができ、生体に見えない赤外線で昼夜を問わず24時間保温することができます。生体の表面を温めるだけでなく赤外線が体の芯まで届き血流を良くし効率的に温め、生体の体温が上がる事で食べ物の消化や代謝を高める効果が得られ食欲や脱皮等を促進する効果が期待できます。定格寿命は、約8,000時間となっています。

ホワイトとブラックのカラーと、20W・40W・60Wのラインナップがあります。飼育環境に合ったものを選ぶようにしましょう。

【ビバリア】エミートNEO

ビバリアから出ているセラミックヒーターです。

爬虫類室内ケージ用セラミックヒーターで効率的に飼育ケージ内の空気・シェルター・床材を暖め、間接的に爬虫類の身体を暖めます。昼用・夜用どちらにも使用でき、白熱保温球のように光を出さないので爬虫類の生活サイクルを妨げず昼間の光を嫌う爬虫類に最適なヒーターです。60Wのものは通電すると本体が黄色からオレンジに色が変わるので、視覚で動作が確認できます。

30Wのミニタイプと60Wのラインナップがあります。飼育環境に合ったものを選ぶようにしましょう。

created by Rinker
ビバリア
商品詳細や口コミをチェック!
created by Rinker
ビバリア
商品詳細や口コミをチェック!

【ズーメッド】セラミックインフラレッドヒートエミッター

ズーメッドから出ているセラミックヒーターです。

熱帯・砂漠に生息する生体のための陶器製赤外線ヒーターで、陶器製の電球型ヒーターから赤外線を照射して暖めます。光を出さないため生体の生活リズムを損なわず24時間使用可能です。定格寿命は約25,000時間と、かなり長寿命です。

60W・100W・150Wのラインナップがあります。飼育環境に合ったものを選ぶようにしましょう。

【ビバリア】カーボンヒーター

ビバリアから出ている遠赤外線放熱ヒーター「カーボンヒーター」です。

保温球とセラミックヒーターの良いとこどりをしたような商品で、効率的に飼育ケージ内の空気・シェルター・床材等を暖めすばやくペットの身体を暖めます。昼用・夜用どちらにも使用でき、白熱保温球の様に光を出さないので夜間の光を嫌うペットに最適な保温器具です。

60W・80Wのラインナップがあります。飼育環境に合ったものを選ぶようにしましょう。

created by Rinker
ビバリア
商品詳細や口コミをチェック!

【ソーラーラプター】ヒーティングランプ

ゼンスイのソーラーラプターから出ているヒーターです。

反射鏡を用いて赤外線によるホットスポットをつくり、可視光線を発しないので生体の生活に影響を与えることなく昼夜ご使用できます。ソケット付近の特殊構造や反射鏡を使用し、効率を上げる事により安全なワット数で昼夜使用しても灯具に与えるダメージが少ないです。発熱部分はカバー内部に入っており、直接触れる事のない安全性の高い構造です。

まとめ