【UNIQLO】低価格なのに高品質!高級ブランドにも劣らないメンズにおすすめのコスパ最強カーディガン!

どうも、SHU(@kitajimashuichi)です。

みなさんファッションアイテムのひとつであるニットは、セーター派ですか?カーディガン派ですか?私はカーディガン派です。

秋口から春先にかけての昼夜の寒暖差が激しい肌寒い季節、気温が高い日中には肩に掛けて、気温が低くなってくる夜間は羽織ったりとアレンジが利くカーディガンは手放せません。いつものコーデに加えるだけで暖かく過ごせるだけでなく、小物としても使用することができる便利アイテムです。またシンプルな作りなのでメンズファッションにおいてカジュアル・フォーマル問わず様々なコーデにも合わせることができます。しかしその便利さとシンプルさゆえに様々なブランドから数多くのカーディガンが販売されており、違いが分かりにくいという一面も…

今回はそんなカーディガンの中でも、高品質かつ低価格で高級ブランドにも劣らないユニクロのエクストラファインメリノVネックカーディガンを紹介したいと思います。

はじめに:ユニクロのエクストラファインメリノVネックカーディガンについて

「エクストラファインメリノVネックカーディガン」と聞くと、まぁまぁ長めの商品名で何のことやら分かりにくいですが、そのネーミングからなんとなくすごそうな感じが伝わってきませんか?

簡単に解釈すると「メリノウール(羊毛)の中でも特に上質なウールを使用した、スマートで大人らしく見える(女性の場合は細く小顔に見える)カーディガン」のことです。

エクストラファインメリノについてもうちょっと詳しく

ウールは繊維の太さによって以下のようにランク分けされています。繊維の太さの単位はマイクロン(μ)で表され、数字が小さいほど繊維は細くしなやかで高級なものとなります。

ウールランク
  • スーパーエクストラファインメリノ(16.5〜17.5マイクロン)
  • エクストラファインメリノ(18.5〜19.5マイクロン)
  • ファインメリノ(20〜22マイクロン)
  • ストロングメリノ(23〜25マイクロン)

1マイクロンは100万分の1メートルのことで、人間の一般的な髪の毛の太さが50〜100マイクロン、繊維の宝石と言われているカシミヤは13.5〜16.5マイクロンですので、ウールの中でも最高ランクのスーパーエクストラファインメリノはカシミヤ級とも言えます。

エクストラファインメリノVネックカーディガンのおすすめポイント

  • 艶のある美しい発色と滑らかな質感
  • おまけに嬉しい機能付き
  • 約4千円で買える圧倒的コストパフォーマンス

艶のある美しい発色と滑らかな質感

引用:UNIQLO

一口にカーディガンと言っても、ブランドによって質感・カラー・デザインなど全く異なります。

ユニクロのエクストラファインメリノVネックカーディガンには、19.5マイクロンの極細メリノウールが100%使用されており、高級感漂う艶のある美しい発色と滑らかな質感が大きな特徴です。また、ユニクロならではの豊富なカラーラインナップに加え、計算し尽くされた着丈感に万人受けするシンプルなデザインと、高級ブランドにも劣らない品質なのではないでしょうか。

おまけに嬉しい機能付き

さらに、ユニクロのエクストラファインメリノVネックカーディガンには嬉しい機能が2つ付いています。それは「毛玉ができにくい特殊加工が施されている」ことと「自宅の洗濯機で洗えるマシンウォッシャブル仕様」だということです。

通常ウールは、毛玉ができやすい・洗濯によるダメージを受けやすくお手入れが大変といった管理に手間がかかる素材で、エクストラファインメリノウールのような極細繊維ともなれば尚更のことです。その点ユニクロのエクストラファインメリノVネックカーディガンは、毛玉ができにくい上に洗濯機で洗えるというのは嬉しいポイントです。

約4千円で買える圧倒的コストパフォーマンス

ユニクロのエクストラファインメリノVネックカーディガンは3,990円(税別)!

他社ブランドのカーディガンの価格はピンキリなのでなんとも言えないのですが、ユニクロのエクストラファインメリノVネックカーディガンはウールの中でもトップクラスの素材を使用していながら機能性にも優れており、それでいて約4千円というリーズナブルな価格で購入できる点はさすがユニクロといったところでしょうか。

まとめ

ユニクロのようなファストファッションブランドでも、大人の男性の基本的な定番アイテムは一通り揃えることができます。中でもエクストラファインメリノVネックカーディガンは、高級ブランドにも劣らない品質でありながら価格は抑えられており、最強のカーディガンと言っても過言ではありません。この際に購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

オールシーズン服10着で着まわすメンズのワードローブ術

2019年11月30日